真流御影供法要勤修のご案内

 当山では、真流(流山市内真言宗豊山派の寺院の会)による御影供(みえく)法要を下記のとおり勤修いたします。835年(承和2年)3月21日祖師であります弘法大師空海が入定され、その日に弘法大師の御影(図像)を掲げて供養する法会となります。普段のご法事とは異なり、多種の聲明を10名の僧侶が披露する予定であります。この度、当山が道場を受け持つことになりましたので、檀信徒および関係者に観覧をお奨めいたします。観覧をご希望の方は、当山までお申し出ください。

 日 時  平成31年4月21日(日) 15時開始(約90分)

 場 所  観音寺本堂

 備 考  冥加料等はいただきません。

      法要中、堂内への出入りは自由ですが、私語は厳禁とさせていただきます。

 

2019年03月10日